4/9~4/11までサイトが正常に表示されない現象が続いてしまいました。現在は復旧しております。ご迷惑おかけしました。
★消費税増税についてのお知らせ★ 当店では2019年10月の消費税増税に伴い、10%に変更しました。

LED看板/電光看板の大きさについて考える

以前、当ホームページ「電光看板の選び方」で解説していますが、電光看板を選ぶにあたって重要になるのがLED電光看板の「大きさ」です。
もちろん表示する文字数によって大きさが変わることはおわかりかと思いますが、1文字の大きさが機種によってまばらであることは知らない方の方が多いかもしれません。もっとも看板を一度に複数見比べていないとこの事実はわからないですよね。

ですので、PCS KAWATAがひと肌脱ぎましょう!
今持っている看板を並べて大きさの比較ができるようにしました。
自分でもこんなに大きさが違うんだ~と再認識しました。
これは離れた場所からの視認性にも影響しますよね?(もちろんLED自体の輝度にも影響されるので全てとはいいませんが・・・)

LED看板/電光看板の大きさ比較

看板の比較[1]

看板大きさ比較1

(写真左) TMK-YFL400S
(写真右) PAD-1400D


左は松下製の一番流通しているであろう標準的なものです。その中の黄色LEDを採用してLEDの大きさが少し大きいYFL-400という機種です。大きさ的にはTMK-450とほぼ同じぐらいと思ってください。
右がビックサンズ製で今でも現役、流通量がとても多いPAD-1400Dです。
写真では左は3文字表示されていますが、通常は4文字表示する機種で右のPAD-1400Dと同じです。 それでもこれだけの大きさの違いがあるのです。1文字の大きさが歴然です。
また右はLEDが赤に近いオレンジに対して左は黄色。この黄色も視認性がとてもいいんですよね。YL-450やYFL-400,US-YFP450などがそうですが明るく見やすいです。

看板の比較[2]

看板大きさ比較2

(写真左) TMK-L650W
(写真中) TMK-L450W
(写真右) PAD-1400D


この写真は一部さかさまになっている看板もありますが、気にしないでください。
左と中は文字数が違うだけでまったく同じ機種になります。左が6文字モデルとなります。中央は上左のYFL-400Sと同じ4文字タイプです。
右のPAD-1400Dは上の写真と同じ機種になりますので2枚の画像を比較できると思います。
左のTMK-L650は6文字モデルだけあって超デカイです(笑)高さは1.9メートル!スタンドで設置するには無理がありそうです。
スタンドで使用するのは4文字モデルが一番よさそうです。 しかしこの6文字モデルはデカい(笑)ドット画でも表示させたら結構目立つと思いますよ。

看板の比較[3]

看板大きさ比較2

(写真左) TMK-L450W
(写真右) TM-YL1000W


この写真は一部さかさまになっている看板もありますが、気にしないでください。
左は上の画像と同じTMK-L450です。
右が3文字×2段の黄色LEDモデルTM-YL1000Wです。
LEDの色の違いもそうですが、大きさもまったくちがいますね。どちらがいいかは置く場所や表示する内容にもよります。パッと見は右が小さく見えますが、この面積いっぱいに2文字ぐらいを表示させるとインパクト大です。一度に多くの文字情報を表示させようとすると一文字が小さくなるのでお勧めできません。また、表示面が正方形に近いのでイラストなどを表示するのにも向いています。

看板の比較[4]

看板大きさ比較2

(写真左) TMK-L450W
(写真中) TM-F1000S
(写真右) TM-YL1000W


この写真は一部さかさまになっている看板もありますが、気にしないでください。
左は上の画像と同じTMK-L450です。
中が3文字×2段のTM-F1000Sで右が上と同じTM-YL1000Wです。
これは3文字×2段を縦置きしています。LEDの色の違いわかりますか?
またたまたまですが、中がフルカラーの枠飾り(型番の前に[F]がついている)もので古い割にかなり明るいです。一方の右は黄色のLEDとはいえ枠飾りでかなり差を縮められてしまっていて残念。
右のモデルにもYFL-1000というフルカラー枠飾りのモデルがあるのでそれなら超明るいのでしょう。電光看板の型番にもいろいろ理由があったりするのですね。ちなみにおわかりかもしれませんが、YL1000の[Y]は黄色LEDであることを表していますよ。

さらに今回は動画をYoutubeにアップしたので色の違い、明るさの違いを見ることができます。

どうですか?参考になりましたか?

当ショップでは在庫だけでなく、ご要望に応じた電光看板の販売も行っています。詳しくは、お問合わせください


メールで問い合わせします

LED電光看板商品を用途や予算で探せます!

サイズでLED看板を探す

大型のLED電光看板を探す 中型のLED電光看板を探す コンパクトなLED電光看板を探す

LEDの色で看板を探す

黄色・オレンジ色のLED電光看板を探す 白色のLED電光看板を探す 赤色のLED電光看板を探す 他の色のLED電光看板を探す

価格帯でLED看板を探す

10万円未満のLED電光看板を探す 10万円台のLED電光看板を探す 20万円台のLED電光看板を探す 30万円以上のLED電光看板を探す

こだわりでLED看板を探す

片面LED電光看板を探す 両面LED電光看板を探す 現行型LED看板を探す 訳ありのLED看板を探す

当店でLED看板を購入/利用するメリット

LED看板の専門店だから購入前からアフターまでお任せください
LED看板は買った後が一番大変です。だから一切アフターをしない(できない)業者や個人売買では後悔しますよ
中古LED看板とはいえども、キレイに使っていだけるように当店では分解清掃、破損個所は補修をしてから販売しています。
LED看板が故障してもできるだけ修理して使えるようにします。一般のお客様でも対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ

ご注文の流れ

ご注文
「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。
お客様情報
「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。登録せずに購入することも可能です。
購入手続き
お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。
入金・発送
当店で入金確認ができ次第、入金確認メールを配信するとともに商品の発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。

インフォメーション

お支払いについて

当店では、 クレジットカード決済、 銀行振込、 コンビニ決済(5,000円未満)、 引取り時現金払い、 代金引換(4千円~1万円未満)、 代金引換(1~3万円未満)、 代金引換(3万円~10万円未満)、 代金引換(10万円~30万円)、 分割払い、 をご用意しております。
クレジットカード決済
クレジットカード決済
銀行振込
下記の銀行口座にお振り込みください。
振り込み手数料はお客様負担でお願いします。

~振込金融機関~
ジャパンネットバンク
本店営業部 普通 3905366
名義 ピーシーエスカワタ カワタリョウ

住信SBIネット銀行
イチゴ支店 普通 7280087
名義 カワタリョウ

楽天銀行
サンバ支店 (203) 普通 5002513
名義 ピーシーエスカワタ カワタリョウ

----下記の金融機関は振込の連絡をいただけないと着金確認が遅くなってしまいます-------

埼玉りそな銀行
本川越支店 普通 4135771
名義 カワタリョウ
コンビニ決済(5,000円未満)
また、コンビニ決済完了後、当社提携の決済会社へ決済完了の連絡が行くまでに各社数十分~数時間(最高4時間程度)かかります。コンビニ各社の仕様によりまちまちですので即時ダウンロードはできませんので、時間をおいてマイページにて確認ください。
決済会社にて確認が取れますと自動的にダウンロードができるようになります。
コンビニ決済(5,000円未満)
引取り時現金払い
引取に来ていただく際、商品と引き換えに現金でお支払いただく場合に選択してください。
※10000円以上の大型商品にてご利用ください。
代金引換(4千円~1万円未満)
代金引換(4千円~1万円未満)
代金引換(1~3万円未満)
代金引換(1~3万円未満)
代金引換(3万円~10万円未満)
代金引換(3万円~10万円未満)
代金引換(10万円~30万円)
代金引換(10万円~30万円)
分割払い
分割払い