4/9~4/11までサイトが正常に表示されない現象が続いてしまいました。現在は復旧しております。ご迷惑おかけしました。
★消費税増税についてのお知らせ★ 当店では2019年10月の消費税増税に伴い、10%に変更しました。

LED電光看板、LED看板データ作成依頼の流れ

データ作成代行の場合でもリモコン・説明書は必須となります。またデータ転送するためメモリーカードを購入していただく必要があります。
※ただし希少なPADシリーズで使用されるメモリーカードに限ってレンタルで対応することも可能です。詳しくはお問い合わせください。
[注意]ご依頼前にお持ちのLED看板/電光看板のカードスロットは正常か確認してみてください。せっかくデータ作成してもカードスロット不良の場合はデータ転送ができません。
確認方法はこちらでくわしく解説しています

※データ作成を依頼される方は下記の依頼書をダウンロードいただきご記入/入力のうえ当店へ送ってください。
  • FAXの方→049-292-6271へ送信してください。
  • メールの方→こちらからデータを添付して送信してください。(お使いのメールソフトが起動します)

LED看板のデータ作成依頼書ダウンロード

データ作成依頼書のPDFデータダウンロード [PDF] 印刷して書き込み→FAX
電光看板データ入力依頼書 直接記入してFAXする用
※表示される画面でファイル保存するか、印刷してください。
ダウンロードはこちらから
データ作成依頼書のエクセルデータダウンロード [EXCEL形式] データに直接入力→メール送信
電光看板データ入力依頼書 入力用
※デスクトップなどに保存してから入力してください
※マクロ(VBA)は使用していません。
※昔~最新のエクセルでも開くことが可能です。
ダウンロードはこちらから

[1] データ依頼書を↑からダウンロードしてください。
メールで送信できる方→エクセルファイル
直接記入する方→PDFファイル

[2] データ依頼書データには記入例がありますので、その例にならって入力/記入してください。不明点は「不明」としてください。
※連絡先、お名前は間違いのないようにご注意ください。
[3] いただいた依頼書をもとにお見積りを作成いたします、もちろん無料です。
[4] お見積りにご納得できましたら正式にご依頼となり、データ作成を開始します。
※メモリーカードをお持ちの方は当店まで発送ください。お持ちでない方は購入いただきます。希少なカードの場合はレンタルで対応させていただくこともできます。

[5] 通常数日~1週間程度でイメージを作成してYoutubeなどでご覧いただける状態にします。
実機がある場合は実機での表示、ない場合はソフト上でのシミュレーション動画でご覧いただけます。サンプルはこちら
[6] 電光看板の流れるイメージをご確認いただいたうえで校正や訂正を行います。校正は1回まで代金に含まれています。
[7] 再度の確認をしていただき問題なければ完成となります。
[8] 作成したデータをメモリーカードに保存してお客様宛に発送します。※お支払は代引き・銀行振込(前払い)・PAYPAL決済など対応できます。
[9] メモリーカードが到着しましたら、データの取り込みをします。説明書を見ながらリモコンの操作でデータ転送をしていただきます。
[10] データが流れることを確認しましたらメモリーカードを取り外して保管します。レンタルの方はメモリーカードを早急に返送ください。

以上で作業完了となります!

LED電光看板・LED看板のデータ作成料金はこちらから


LED看板本体へ転送したデータについて

メモリーカードから転送したデータは看板本体内のメモリーに保存されます。
このメモリーのほとんどは不揮発性メモリーなので基本的に消えることはありませんが、古い機種の一部にバッテリーを使用して保存する看板が存在します。
この看板は看板をコンセントにさしている間に自動的に充電をして、コンセントが抜けている間に充電されたバッテリーを使用してデータを保持しています。そのため、内蔵バッテリーの充電がなくなるとせっかく転送したデータが消えてしまいます。
この機種の場合はコンセントには常時さしておくほうが安心です。そんな時の為に基本的に当店で作成したデータは保管していますので(保証するものではありませんが、できるだけ保管する努力をしています)、作り直すことなくデータをお送りすることは可能です。ただしメモリーカード代や送料など実費がかかります。

LED看板データ作成でとても重要な「チャンネル」についてお勉強

チャンネルって何?


チャンネルとは東和(TOWA)などのLED看板で使われる言葉で、ひとつの文章のまとまりのことを指します。
チャンネルは機種にもよりますが、LED看板本体に100以上登録(保存)することができ、それぞれに表示/非表示をリモコンから変更することができます。また既存のデータとして業種毎のサンプルデータがたくさんのチャンネル毎に保存されている機種も多くあります。
ひとつのチャンネルに登録できる文字数には上限が決まっています。文字数だったりデータ数だったり機種によりさまざまです。詳しくは機種ごとの説明書で確認してみてください。

チャンネルを有効活用する


例を出してチャンネルの正しい使い方をマスターしましょう。

※正しいとか悪いとか勝手に言っていますが、用途/内容によりチャンネルを駆使しなくても問題ない場合もあります。あてはまる方のみ参考にしてください。あくまでも独断と偏見です(笑)

例文:「営業時間10時~20時 カット2160円 
ヘッドスパキャンペーン中5400円→3500円! 夏季限定冷たいシャンプー有マス」


こんな例文あるのか??美容院のケースで考えてみます。
この例文がお店の店長さんが考えたアピールしたい、流したい内容だったとします。
これをデータ入力していくわけですが、チャンネルをどうするかを下記で比べてみてください。

悪いデータの作り方


チャンネル1:営業時間10時~20時 カット2160円  ヘッドスパキャンペーン中5400円→3500円! 夏季限定冷たいシャンプー有マス
チャンネル2:なし
チャンネル3:なし
チャンネル4:なし
チャンネル5:なし
・・・

このデータはチャンネルの概念がわからない方がよくやるパターンです。すべての内容を一つのチャンネルに入力してしまう方法です。

良いデータの作り方


チャンネル1:営業時間10時~20時
チャンネル2:カット2160円
チャンネル3:ヘッドスパキャンペーン中5400円→3500円!
チャンネル4:夏季限定冷たいシャンプー有マス
チャンネル5:なし
・・・

このデータでは訴えなたい内容の文章ごとにチャンネルをわけて入力したものです。
良いデータ、悪いデータとも看板としては同じように表示されるのでこの状態では何が良いか悪いかわからないと思います。

それではこのお店が12月になってクリスマスを意識して看板を変更しようとしたときどうなるか?考えてみてください。
まず気になるのが「夏季限定冷たいシャンプー」ですね。寒い時期にこんな文字を見ただけで寒くなってしまう(笑)
この時期はずれになる内容をやめたいですね。そんな時にチャンネルが活躍するのです。
悪いテータの例ではチャンネル1にすべてのデータが入っているのでこのデータの中から冷たいシャンプーの文言のみを削除してあげる必要が出てきます。
削除するということは、また来年の夏が来たら冷たいシャンプーの文言を追加入力する必要があるということです。これは面倒です。面倒でないという方はどうぞこの作り方でGOしちゃってください。
良いデータの場合はどうするのでしょうか?冷たいシャンプーの文言はチャンネル4にありますので、このチャンネル4のみをリモコンで非表示にしてあげることで一瞬で冷たいシャンプーくんが来年まで冬眠することになります!
来年の夏にはチャンネル4を再び表示に変えてあげるだけですぐに表示が復活するのです。その際の文字の削除や新規入力は必要ありません。
どうですか?簡単でしょう。
チャンネルはチャンネル毎に表示/非表示を変えられ、また表示スケジュールを変えることもできるすぐれた機能の一つなのです。このチャンネルタイマー機能を使えば昼はランチの表示、夜はお酒や居酒屋メニューの表示、閉店後は営業時間と定休日の表示など、必要な時間のみ必要な情報を流すことが可能になるわけです。
先ほどの例文に戻りますが、冷たいシャンプーくんを冬眠させただけでなく、クリスマス用のアピールを追加しようと思ったら、迷わず次のチャンネルに入力しておけば、クリスマス終了と同時にクリスマスちゃんをお休みさせることができるようになるわけです。しかも簡単に!


良いデータの続き・・・・
チャンネル3:ヘッドスパキャンペーン中5400円→3500円!
チャンネル4:夏季限定冷たいシャンプー有マス →現在非表示
チャンネル5:クリスマス無料メイクアップやっています!先着順!
チャンネル6:なし ・・・

という感じで追加するのがベターということになりますね。

この機能をつかうも使わないもあなた次第です。
でも当店ではいただいた内容をもとにして、できるだけチャンネル分けをしてデータ作成をします。それは後々のメンテナンスもしやすいからです。

電光看板/LED看板のデータ作成依頼ご希望の方は
データ作成依頼の流れ」もあわせてご覧ください


メールで問い合わせします

当店でLED看板を購入/利用するメリット

LED看板の専門店だから購入前からアフターまでお任せください
LED看板は買った後が一番大変です。だから一切アフターをしない(できない)業者や個人売買では後悔しますよ
中古LED看板とはいえども、キレイに使っていだけるように当店では分解清掃、破損個所は補修をしてから販売しています。
LED看板が故障してもできるだけ修理して使えるようにします。一般のお客様でも対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ

ご注文の流れ

ご注文
「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。
お客様情報
「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。登録せずに購入することも可能です。
購入手続き
お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。
入金・発送
当店で入金確認ができ次第、入金確認メールを配信するとともに商品の発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。

インフォメーション

お支払いについて

当店では、 クレジットカード決済、 銀行振込、 コンビニ決済(5,000円未満)、 引取り時現金払い、 代金引換(4千円~1万円未満)、 代金引換(1~3万円未満)、 代金引換(3万円~10万円未満)、 代金引換(10万円~30万円)、 分割払い、 をご用意しております。
クレジットカード決済
クレジットカード決済
銀行振込
下記の銀行口座にお振り込みください。
振り込み手数料はお客様負担でお願いします。

~振込金融機関~
ジャパンネットバンク
本店営業部 普通 3905366
名義 ピーシーエスカワタ カワタリョウ

住信SBIネット銀行
イチゴ支店 普通 7280087
名義 カワタリョウ

楽天銀行
サンバ支店 (203) 普通 5002513
名義 ピーシーエスカワタ カワタリョウ

----下記の金融機関は振込の連絡をいただけないと着金確認が遅くなってしまいます-------

埼玉りそな銀行
本川越支店 普通 4135771
名義 カワタリョウ
コンビニ決済(5,000円未満)
また、コンビニ決済完了後、当社提携の決済会社へ決済完了の連絡が行くまでに各社数十分~数時間(最高4時間程度)かかります。コンビニ各社の仕様によりまちまちですので即時ダウンロードはできませんので、時間をおいてマイページにて確認ください。
決済会社にて確認が取れますと自動的にダウンロードができるようになります。
コンビニ決済(5,000円未満)
引取り時現金払い
引取に来ていただく際、商品と引き換えに現金でお支払いただく場合に選択してください。
※10000円以上の大型商品にてご利用ください。
代金引換(4千円~1万円未満)
代金引換(4千円~1万円未満)
代金引換(1~3万円未満)
代金引換(1~3万円未満)
代金引換(3万円~10万円未満)
代金引換(3万円~10万円未満)
代金引換(10万円~30万円)
代金引換(10万円~30万円)
分割払い
分割払い